個人情報保護の基本方針

有限会社ティー・アイ・ティー(以下、「当社」という)は、「すべての地域社会へブロードバンドの豊かさを」を企業理念に、情報通信の活用で社会に貢献する会社として、個人情報保護に関する法令及びその他の規範を遵守し、 また国際的な動向にも配慮した自主的なルール及び体制を確立し、 高度情報通信社会の健全な進展に資するよう取り組むことを誓うとともに、次のとおり個人情報保護方針を定めます。

個人情報の利用目的の明確化

当社は、個人情報を収集する際には、正当な理由がある場合を除き、その利用目的を明らかにします。また、不正な方法での収集は行いません。

個人情報の利用目的の遵守

当社は、個人情報を利用する際には、正当な理由がある場合を除き、収集時に明らかにした利用目的の範囲を遵守します。その利用目的の範囲を超えて個人情報を利用する必要が生じた場合には、正当な理由がある場合を除き、事前に本人にその目的をご連絡いたします。

第三者提供の制限

当社は、正当な理由がある場合を除き、事前に明らかにした利用目的の範囲を超えて個人情報を第三者に提供しません。

個人情報の正確性の確保

当社は、個人情報が常に正しい内容であるよう努めます

適切なセキュリティ対策の実施

当社は、適切なセキュリティ対策を実施し、個人情報に対する不正アクセス、破壊、情報漏洩、改ざん等の事故を防止するよう努めます。 また、万一事故が生じた場合には、是正措置を迅速に実施します。

本人の参加

当社は、個人情報の本人のオーナーシップを尊重し、本人からの問い合わせや相談、苦情に、誠意を持って対応します。

個人情報に関する法令等の遵守

当社は、個人情報の取り扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を、常に最新状態に維持し令等を遵守します。

個人情報保護への継続的な取り組み

当社は、今後も個人情報の保護に継続的に取り組み、技術の発展など社会の変化にすばやく対応するよう努めます。

制定:2003年4月1日
改定:2017年6月1日
有限会社 ティー・アイ・ティー
代表取締役 冨手 栄一