概要

有限会社ティー・アイ・ティー(以下、T.I.T.)が、お客様に提供するサービス(以下「 サービス提供」)の全てにおいて、お客様は、お客様とT.I.T.との間の本サービス条件(以下「 本契約」)に拘束されることに同意します。本契約は、保守管理契約を書面により相互で行う場合、また弊社で開発、プログラミング、システムエンジニアリングされた全てのサービスを開始した時点から始まります。また、適用されるサービス説明書、プライバシー補遺、サードパーティー条件、サポートポリシーおよびサービスレベル合意を含んでいます。お客様が本契約に同意しない場合、お客様は本サービス提供にアクセスしてはなりません。「お客様」とは、お客様個人またはお客様が代表する事業体を意味します。お客様が事業体のために本契約を締結する場合、お客様は当社に対し、その事業体を拘束する法的権限を有することを表明します。「 T.I.T.」、「 当社は」または「 当社に」とは、お客様が日本でサービス提供を購入する場合は、日本法に基づき設立され存続する会社である有限会社ティー・アイ・ティーを、意味します。本契約中で使用される定義用語は、本契約全体および第14条で定義されています。

1. サービス提供

1.1 一般
本契約は、お客様のサービス提供へのアクセスおよび利用に適用されます。
当社は、当社の関連会社、ライセンサーおよびプロバイダの支援によって、サービス提供をお客様に行うことができます。お客様は、お客様のサービス提供の利用に適用されるすべての法令・規則を遵守し、また、適用されるサードパーティー条件、サービス説明書、プライバシー補遺およびサポートポリシーを遵守します。

1.2 サービス提供へのアクセス
 お客様は、お客様自身のためのみであって、本契約に従う場合に限り、サービス提供にアクセス及び、利用することができます。
 お客様に提供されるサービスを通じて、お客様のサービス提供アカウントを監視し、管理することができます。お客様は、お客様のログイン認証情報を秘密に保持しなければなりません。お客様が組織のために認証アカウントを設定する場合、お客様は、そのアカウントのすべての認証ユーザー(お客様にサービスを提供する者を含む)に対し、そのログイン認証情報を秘密に保持するように要求しなければなりません。お客様は、サービス提供を利用する限り、お客様の登録情報を正確、完全かつ最新の状態に維持しなければなりません。お客様は、お客様のログイン認証情報の下で発生する全ての利用(お客様またはお客様の従業員、請負業者もしくは代理人による活動など)について責任を負います。お客様が無許可の者がお客様のログイン認証情報へのアクセス権を獲得したとみなした場合、重要度1サポート要請(該当するサポートポリシーを参照してください)を提出することにより、できるだけ早く当社に通知しなければなりません。

1.3 検証・協力
 当社は、お客様の本契約の遵守を検証する権利を有します。
 当社がその遵守を検証しようとする場合、お客様は、その検証を支援するために当社が合理的に要請する情報またはその他の資料を提供します。当社は、サービス提供のインフラストラクチャの全体的なパフォーマンスおよび安定性を監視します。お客様は、その監視を阻止または妨害してはなりません。サービス提供に関する問題がお客様のコンテンツまたはお客様のサービス提供の利用に起因すると当社が合理的にみなした場合、お客様は、その問題の原因を特定し、解決するために当社に協力します。

1.4 サードパーティーコンテンツ
 お客様のサービス提供の利用の一環として、お客様は、別個の条件に従ってサードパーティーコンテンツへのアクセス権を受領することができます。
 その場合、これらの別個の条件は、お客様のサードパーティーコンテンツ利用について本契約に優先します。サードパーティーコンテンツは、補償、サポート、またはいかなる種類の保証または条件なしで「現状のまま」提供されます(サードパーティー条件に規定がある場合を除きます)。お客様は、サードパーティーコンテンツに適用される第三者の使用条件または他の制限を見直し、承諾し、遵守することに責任を負います。これらの条件は、サードパーティー条件またはサービス提供内の通知によりお客様に提示されます。当社は、サードパーティーコンテンツを随時停止または終了する権利を留保します。当社は、商業上合理的な努力を払い、その停止または終了については合理的な通知を出します。

1.5 評価およびベータ版利用
 お客様が評価版またはベータ版に基づきサービス提供またはサービス提供の機能にアクセスする場合(いずれも「評価サービス」といいます)、お客様は、評価目的および当社が指定する期間に限り評価サービスを利用することができます。お客様は生産環境での使用またはコンピューティング活動に評価サービスを利用してはなりません。本契約の他の条項にもかかわらず、当社は、評価サービスを

  1. 無償で、およびサポートなしに、
  2. サービスレベル合意を除き「現状のまま」、および補償またはいかなる種類の保証もしくは条件なしに提供します。

また、サービス説明書に記載される特定の機能またはサービスは評価サービスではご利用いただけません。お客様は、お客様のコンテンツまたは評価サービスが終了した場合は、これらへのアクセス権を有さず、お客様に対する評価サービスの機能の提供は、一般的に利用可能なベースで、サービス提供の一環としてこれらの機能をお客様他に提供するという黙示の約束ではありません。

1.6 オープンソースソフトウェア
お客様がサービス提供を利用する際に、オープンソースソフトウェアを受領することができ、お客様に頒布されるオープンソースソフトウェアは、適用されるオープンソースライセンスに基づき提供されます。

2. データ保護およびセキュリティ

2.1 データ保護
当社は、プライバシー補遺の定め書面による締結を行った場合、お客様のコンテンツに含まれる個人情報を処理し、適切な技術的および組織的措置(管理的、物理的および技術的防護策)を維持します。

2.2 お客様のコンテンツおよびセキュリティ
お客様のコンテンツについてはお客様が単独で責任を負います。プライバシー補遺に定めるものを除き、お客様は、お客様のコンテンツのセキュリティを保護することに責任を負います(お客様が提供するお客様のユーザー、従業員、顧客またはその他の第三者によるお客様のコンテンツおよびサービス提供間の移行中のアクセスなど)。
サービス提供は、お客様がコンテンツの不正アクセスを保護するのに役立つように特定のソフトウェアおよび機能をお客様に提供します。お客様は、コンテンツの適切なセキュリティ、保護およびバックアップに関する適切な方法を維持しなければなりませんが、これには、お客様のコンテンツを不正アクセスから保護するための暗号化技術を利用することを含みます。お客様には、ユーザーに必要な通知を出し、サービス提供の利用に関してユーザーから法的に要求される同意を取得する責任があります。お客様は、お客様のコンテンツに適用されるであろう法令または規制を遵守することに責任を負います。またお客様は、お客様のコンテンツの暗号化またはバックアップの不作為から生じた損失またはその後の結果について責任を負います。

3. 利用規約

3.1 一般制限
お客様およびお客様を通じてサービス提供にアクセスするユーザーは、次のことを行うことはできません:

  1. サービス提供を再販売またはサブライセンスすること。
    1. 法律、規則または政令により禁止されている方法で、
    2. 他者の権利を侵害して、
    3. サービス提供または他のサービス、装置、データ、アカウントもしくはネットワークへの不正アクセスの獲得、これらの脆弱性の試験または中断を試みて、
    4. 迷惑メールを送信またはマルウェアを配信して、
    5. サービス提供を害するまたは他者のその利用を損なう可能性がある方法で、
    6. サービス提供の技術的限界、継続的に発生する料金または利用限度を回避することを目的とする方法で、または
    7. サービス提供の不具合が、いずれかの個人の死亡もしくは深刻な人身損害または重大な物的損害、もしくは環境被害を招く可能性がある用途または状況で、それぞれサービスを利用またはこれにアクセスすること。

お客様は、ユーザーによる本契約の条件の遵守を徹底しなければならず、お客様は、ユーザーのいずれかによる違反を認知した場合、お客様がユーザーのお客様のコンテンツへのアクセスを直ちに解除することに同意します。当社が、お客様またはユーザーが本契約に違反しているとみなす理由を有する場合、当社または当社指定の代理人は、お客様の本契約の遵守を検証するためにお客様のサービス提供の利用(お客様のアカウント、コンテンツおよび記録など)を監視することができます。

3.2 コンテンツ制限
お客様は、ユーザーが以下の内容のコンテンツを掲示しないよう徹底して措置を講じます:

  1. いずれかの個人に対して損害、損失、身体的もしくは精神的傷害、精神的苦痛、死亡、障害、容姿の異形または身体的もしくは精神的疾患のリスクを生じさせる、
  2. いずれかの個人または財産に対して他の損失または損害のリスクを生じさせる、
  3. 犯罪または不法行為を構成するまたは一因となる、
  4. 違法、非合法的、有害、虐待的、猥褻、人種的もしくは民族的に侮辱的、中傷的、個人のプライバシーもしくはパブリシティ権を侵害する、(公然とまたはその他)他の人々に嫌がらせをする、辱める、誹謗的、脅迫的またはその他不快な情報またはコンテンツの内容、または、
  5. 法律上または契約もしくは信頼関係に基づきお客様が提供する権利を持たない情報またはコンテンツの内容。

お客様は、お客様がサービス提供に関してインストールまたは利用する、第三者がお客様に対してライセンス供与、販売もしくは提供するソフトウェア、製品またはサービスについて責任を負います。
お客様の当該ソフトウェア、製品またはサービスの利用は、お客様と当該第三者との間の別個の条件に準拠します。当社は、これらの別個の条件の当事者ではなく、これらに拘束されません。お客様は、お客様のコンテンツが第三者の権利(知的財産権など)ならびにパブリシティ権およびプライバシー権を侵害していないことおよび将来侵害しないことを表明し、保証します。お客様は、お客様のサービス提供の利用が常にお客様のプライバシーポリシーおよびすべての適用法・規制(暗号化要件など)を遵守するよう徹底します。

3.3 利用規約の違反
お客様が、お客様のコンテンツまたはユーザーのお客様のコンテンツへのアクセスもしくは利用が第3.1条または第3.2条に違反していることを認知した場合、お客様は、お客様のコンテンツの該当部分を削除し、またはユーザーのアクセスを停止するための措置を直ちに講じます。当社はまた、お客様に一定の期間内に措置を講じるように求めることができ、お客様が要請に従わない場合、当社は、第6条に基づきお客様のアカウントを停止することができます。

3.4 侵害の懸念に関する通知
お客様が、お客様の著作物が著作権侵害に当たる方法で当社のサービス提供上でコピーされており、且つアクセス可能になっているとお考えになった場合、その内容が確認できるコミュニティ使用条件第8条に詳述される内容にしたがって、当社に通知を送付してください。

4. IP所有権

4.1 サービス提供の所有権
当社および当社のライセンサーは、サービス提供および関連のT.I.T.プロダクト&サービス(そのすべての改良版、強化版、修正版および二次的著作物を含む)ならびにその知的財産権に対するすべての権利、所有権および権益を所有し、保持します。これには、当社がサービス提供に関連して収集し、分析した情報(当社のソフトウェア製品およびサービス提供を改良し、進化させるための利用パターン、ユーザー・フィードバックおよびその他の情報など)が含まれます。お客様のサービス提供を利用する権利は、本契約で明示的に付与されたものに限定されます。サービス提供、関連のT.I.T.プロダクト&サービスまたは関連の知的財産権に関し、いかなる他の権利も黙示的にお客様に対して付与されておりません。

4.2 お客様のコンテンツの所有権
お客様およびお客様の認証ユーザーは、お客様のコンテンツおよびそのすべての知的財産権に対するすべての権利、所有権および権益を保持します。当社のお客様のコンテンツにアクセスおよび利用する権利は、本契約で明示的に付与されたものに限定されます。お客様のコンテンツまたは関連の知的財産権に関し、いかなる他の権利も黙示的に当社に対して付与されておりません。

4.3 フィードバック
当社は、お客様がサービス提供に関して当社に提供するフィードバック(コメントまたは提言など)をあらゆる目的で自由に使用することができます。お客様は、現在知られているまたは将来に考え出される方法で、制限なしに、フィードバックを組み込んだ製品またはサービスを製作、利用、販売、販売申込み、輸入および輸出するために、当該フィードバックを使用し、複製し、実施し、展示し、開示し、頒布し、変更し、その他二次的著作物を作成するために当該フィードバックを使用するサブライセンス権利付きの非独占的、無期限、撤回不能、無償、譲渡可能、世界的な権利およびライセンスを当社に付与します。

5. 注文、引渡し、支払および税金

5.1 注文一般
T.I.T.に出されるすべての注文は、本契約の条件に従い、T.I.T.が承諾するまで拘束力を有しません。当社がお客様の注文を処理するために要求するすべての情報をお客様が提供するまで、当社は、お客様にサービス提供を行うことを義務付けられていません。お客様の注文は、当社がお客様のログイン認証情報について購入されたサービス提供を許諾した時点で、承諾されたものとみなされます。

5.2 引渡し
T.I.T.がお客様のサービス提供の注文を承諾した場合、当社は、お客様のアカウントに紐づくアドレス宛に電子メールによりお客様に対応するログイン認証情報をお送りします。T.I.T.がサービス提供のアドオン機能に関連して物的オブジェクトを出荷する場合、出荷および引渡し条件は、T.I.T.の地域の配送施設での引渡しとなります。

5.3 直接注文
本第5.3条はお客様がT.I.T.に直接発注したもの、およびお客様がT.I.T.から直接購入したサービス提供のみに適用します。T.I.T.の公認リセラーを介してサービス提供を注文する、またはサービス提供を購入する場合、当該公認リセラーは類似する条件を指定することがあります。

5.3.1発注書
T.I.T.に直接行うサブスクリプション・ベースのサービス提供を注文される場合、お客様は、当初のサービス提供の注文については発注書をT.I.T.に発行しなければなりませんが、当初注文の請求後に発生する月次請求については発注書は必要ではありません。

5.3.2 請求および支払条件
当社はサービス説明書に記載されるとおりにお客様に請求します。お客様は、請求書発行日の翌月20日までに、請求書記載の当社が支持する支払方法により、請求書で指定される金額および通貨でサービス提供の利用料金のすべてを支払います。オンデマンド・ベースのサービス提供の場合、お客様は、サービス提供の実際に消費したメーター制に基づく月額料金を後払いで支払います。サブスクリプション・ベースのサービス提供の場合、お客様は、月額料金に適用される料金および支払うべき前払料金を前払いで支払い、最初の月額料金および消費したメーター制使用コンポーネントを後払いで支払います。サービス提供に適用される料金は、請求された時点で適用される価格リストに準拠します。
当社は、少なくとも30日前にお客様に通知して、サービス提供の価格を引き上げ、または新料金を追加することができます。

5.3.3 税金
サービス提供の料金は税金を含んでいません。「税金」とは、政府またはその他の当局により課される消費税、付加価値税、物品・サービス税、使用税、総受取金税、事業税、営業税、その他の税金(当社の法人所得税を除く)、輸出税および輸入税、関税ならびに同種の税金を意味します。お客様は、本契約で意図される取引から生じるすべての税金を支払いまたは弁済するものとします。お客様が税金を税務当局に支払うように求められる場合、お客様はまた、当該税金が所轄税務当局に支払われたことを示す文書を当社に提出します。

5.3.3 支払遅れまたは未払い
当社への支払遅れまたは未払いにより発生した諸経費等費用について:

  1. 再請求の行為が必要になり発生した通信費は、別途お客様に支払い義務が生じます。
  2. 度重なる要請(20日以上の遅れまたはメールやその他通信方法で複数回のご連絡)にも応じない場合は、内容証明郵便の発行を行い、未受の場合は即日、受領し適切に対応を行わないと当社が判断した場合3日以内に裁判所命令の請求を行います。
  3. 当社が行う(b)にかかる費用(司法書士事務所、弁護士事務所等法律事務所への弊社の費用及び手続きにかかる費用、差押え等回収に必要な費用等すべての費用)は、全額お客様のご負担になり、お客様は承諾します
  4. 当社が損害等を受けた場合は、その賠償額が、裁判所で決定した額で、責を負います
  5. 当社で、裁判手続きの開始を支持した時点で、係争・事業リスクの公知を目的に、プレスリリースで、情報の全てを公開し、お客様はそれに同意します。

個人情報の共有と開示

ティー・アイ・ティーは、下記に明示された場合を除き、お客様の個人情報を第三者に提供することは一切ありません。また、下記のいずれかに該当し、お客様の個人情報を第三者と共有する場合においても、お客様の個人情報を共有するすべての第三者に対して、本ポリシーを遵守することを義務づけ、目的外の利用を禁じるなど、お客様の個人情報が適切に保護されるように配慮します。

次の場合に、ティー・アイ・ティーは、お客様の個人情報を第三者に提供することがあります。

  • 個人情報を共有することについての事前の同意がお客様から得られた場合
  • お客様から求められた製品またはサービスを提供するために、ティー・アイ・ティーのビジネスパートナーとお客様の個人情報を共有する必要がある場合
  • 法令に基づく場合
    人の生命、身体または財産の保護のために必要である場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき、公衆衛生の向上または児童の健全な育成のために特に必要な場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき、国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき。

お客様の個人情報の確認と削除

ティー・アイ・ティーが保有するお客様の個人情報の削除を希望される場合は下記お問い合わせよりご連絡ください。

個人情報のセキュリティ

ティー・アイ・ティーは、保有するお客様の個人情報の保護に努めています。ティー・アイ・ティーアカウント情報は、パスワードによりプライバシーとセキュリティが保護されています。本サイトの一部では、業界標準のSSL暗号化を採用しデータ送信のセキュリティを強化しています。しかし、お客様から送られるデータのセキュリティをティー・アイ・ティーが保証することはできませんので、インターネット接続中はお客様ご自身で個人情報を保護できるようにあらゆる予防措置を取られることをお勧めします。十分なセキュリティを持つブラウザを使用するようにしてください。

第三者のサイト

本サイトには、他社が運営するWebサイトへのリンクが含まれていますが、当該サイトはティー・アイ・ティーによって運営または維持されているわけではありません。当該サイトの一部にティー・アイ・ティーのロゴが掲載されている場合がありますが、その場合も同様です。ティー・アイ・ティーは、当該サイトとお客様の個人情報を共有することはなく、当該サイトの個人情報の管理について一切責任を負いません。お客様ご自身で、当該サイトを運営する各社のプライバシーポリシーなどをご確認になるようにお勧めします。

本ポリシーの変更

ティー・アイ・ティーは、本ポリシーを随時改定することがあります。特に、「収集した個人情報の利用目的」に変更があった場合は、本サイトにお知らせを掲示してその旨を通知します。

個人情報に関するお問い合わせ受付窓口

お客様の個人情報の収集、利用または開示などに関するご質問は、お客様が登録された最新の電子メールアドレスから、下記お問い合わせまで電子メールでお送りください。頂いたご質問に対する回答は、上記お客様のアドレス宛にさせていただきます。ただし、ティー・アイ・ティーが認める場合は、他の方法により回答させていただくことがあります。ティー・アイ・ティーは、お客様から、当社が保有するお客様ご自身の個人情報についてお問い合わせを頂いた場合には、合理的な範囲で適切な対応をいたします。

制定:2003年4月1日
改定:2017年6月3日
法務班による最終更新